商品・ソリューション紹介 クラウドPBX

クラウドPBX※大阪・神戸・京都・和歌山・奈良の企業様限定でご提案いたします。

通信設備(PBXやビジネスフォン)のクラウド化により、設備や保守などのムダを省くことができます。
スマートフォンやパソコンなど多彩なデバイスで内線通話が可能。
社内の円滑なコミュニケーションを促進し、業務効率化を実現します。

ご利用イメージ

経営者・管理部門責任者向けセミナー

導入事例-株式会社ふじや 様

「法善寺あられ」で知られる株式会社ふじやさまは、これまでご利用されてきた電話交換機のサポートが終了することなどがきっかけとなり、クラウドPBXを導入されました。
>> 詳しくはこちら

クラウドPBXのお問合せはこちら

導入メリット(1)

オフィスにPBXを置かずに内線電話が使えます!

■通信設備・保守コストを削減!

PBXのクラウド化によりPBXやビジネスフォンなどの設備が不要。
これまでかかっていた通信設備・保守コストの削減を実現します。

■オフィススペースの有効活用!

PBX/ビジネスフォンの設備スペースが不要になるので、オフィススペースの有効活用ができます。
また、自社の固定資産を削減できます。

導入メリット(2)

スマートフォンを内線端末に!外出先でも内線通話が可能に!

■どこでも無料で内線通話

スマートフォンやPCなどをロケーションフリーで内線電話として利用できます。
外出先の社員とも無料で内線通話ができ、通話料のコスト削減を実施します。

導入メリット(3)

社員のスマートフォンを内線化!(BYOD)

■社員のスマートフォンを内線化

どの携帯キャリアのスマートフォンでもアプリをインストールすれば内線電話として利用することができます。
社員の所有する端末の携帯キャリアがバラバラでも簡単に導入できます。

※別途外線サービス「Arcstar IP Voice」のお申込みが必要になります。

導入メリット(4)

Webでらくらく設定!

■保守・管理業務の効率化

設定変更はWebから簡単に実施できるので、工事業者の手配が不要に。
管理業務の稼働を効率化でき、保守コストも削減できます。

導入メリット(5)

既存のPBXを活用したままSmart PBXを導入することも可能!

■他拠点との内線通話、スマートフォンの内線化を実現

既存PBXを活用したまま、他拠点との内線通話およびスマートフォンの内線化を実現することができます。
お客さまのご利用環境にあわせて拠点ごとに段階的なPBX/ ビジネスフォンのクラウド化が可能です。

導入メリット(6)

クラウド上で電話帳を管理!(Web電話帳オプション)

■どこでも連絡先情報を確認

クラウド上で管理するので、外出先でも社内や取引先の連絡先を確認できます。
また、電話帳データを一元的に管理して社内やグループ内で共有。データ更新等、効率的に運用できます。

■顧客情報のセキュリティ対策

取引先等の連絡先や発着信履歴の情報を端末に残さずに利用できます。
万が一端末を紛失した場合にも、すぐに遠隔からWeb電話帳にアクセスできないように設定できます。